コテツと仲間たち

🐎  🐎  🐎


 

コテツ(ルージュビクトリー号)は、2011年、東日本大震災、原発事故ため、福島県南相馬市から ときがわホースケアガーデンに疎開してきました。

※2017年8月12日に、コテツはときがわホースケアガーデンから福島県の「みどりのまきば 」黒澤牧場さんに移動しています。

 

 

netkeiba コラムに、詳しい経緯を紹介していただいています

南相馬から埼玉へ 被災馬・ルージュビクトリーことコテツ(1)

 ・馬たちがつなぐ命のバトン

東日本大震災から5年 被災したコテツを通じて伝えたい想い(2)

 ・原発から30キロ圏内 最後に避難したコテツ ・決死の旅を経て得た安住の地

 

 

 

 


コテツの会 あいさつ「3・11に寄せて」   http://hisaiba-kotetsu.jimdo.com/あいさつ

「誰のものでもなく、何に動かされることもない、はなかくてたいせつな命の贈り物… 」

 

 

「コテツ君と 七夕まつり(小川町)」  2016.7.24

コテツ君と七夕の願い…

「コテツ君」  2016.5.22

幸せそうに牧草を食むコテツ君たちの映像です。

「コテツ君と 南相馬市の桜」  2016.4.23

4月16日に疝痛を発症した時は皆様に心配をおかけいたしました。今はすっかり良くなりました。

「コテツ君と のぐちさんと 梅の花」  2016.2.21 

生越梅林、慈光寺の梅、明るい陽射しの中で春を待つ「コテツ君」と猫の「のぐちさん」です。♪ 

「コテツ君とほたるの夕べ」  2015.6.28

 ときがわの空、水、光。コテツ君…。音楽ともぴったりの楽しい映像です。見てね !

こんなお顔も出てくるよ。まえがみパッツン☆ 今年の夏のコテツです。(香織/画) 

被災馬コテツ(ルージュビクトリー)の会 入会お申し込み

 コテツがしあわせに最後まで天寿をまっとうできますように、ひとりでも多くの方のご支援・活動へのご参加をお願いいたします。
    会費は月額1口2,000円です。複数口のお申し込みも可能です。

 

 

 

 2014年、

日本農業新聞にとりあげていただきました。



ときがわホースケアガーデンには、委託馬としてお預かりしているお馬さんたちの他にも、たくさんの動物がいます。

ときがわホースケアガーデンの仲間たち

◇写真をクリックすると拡大します。

ホースガーデンのニューフェイス 道産子の「ピリカ」です。

 


青い眼のポニー

「楓(かえで)」




「モン」ちゃん(本名ホルモン) 鹿児島から飛行機に乗ってやってきました。

ふわふわの「フワ」

「ナナ」。都幾川の上流に七重川があります。そこからとった名前で「ナナエ」から「ナナ」になりました。

 


「タクジ」

 

「野口さん」

正面から見ると髪の分け方、ちょびひげが野口英世に似ているから…とか

「シロ」

「はな」


ウコッケイの「うこ」ちゃん

「ゴン」ちゃん