🌌 星降る村の牧場日記 2016.12~2017.11

 

 このコーナーでは、ときがわホースケアガーデンの動物たちの日々の様子やおすすめ動画などを綴っています。   


こちらもご覧ください→ 🐎2017.11.18からの牧場日記  

🐎 投稿写真コーナー

☆☆☆☆☆


 🌟 今日のジュピター   (2017.11.15) 

アップで撮影しようとしたら…

ちょ、ちょっと近寄り過ぎ(ムスッ)
威張っていました
威張るジュピター、元気な証です

ピリカもパドックで、のんびり
それぞれのパドックで陽射しを浴びて、昼飼い後、気持ち良さそうに過ごしていました
   (K)



🌟  おが が、いっぱい! (2017.11.12) 

今日も馬房の敷料となる、おがを沢山届けていただきました。

ここ、ときがわ町は木の町です。
木材の加工の際に出る木屑(おが)をたっぷり馬房に敷いてあげられるので足もとはいつも、ふかふか・さらさらです。
沢山の方に支えられて、馬達が健やかに暮らしています。

 

昨日の大風で雲が飛ばされて、今日は真っ青な高い空がきれいでした。  (K)

 

 



🌟  NHKBSドキュメンタリー 内藤大助の大冒険  第1回「馬で駆けろ!勇者の道」 (2017.11.3) 

今年建国150年をむかえるカナダには、国の礎を築くため、先住民や開拓民、そして探検家が切り開いてきた道がたくさんあるそうです。
その道をできるだけ当時と同じようにたどりながら、国の歴史を追体験するNHKのドキュメンタリーテレビシリーズ。
第1回は、ある探検家が命がけで切り開いた山越えの道を、乗馬初体験のプロボクシング世界チャンピオン内藤大助さんが60キロの道のりを3日間かけて馬に乗って辿る姿を追っていました。
再放送が11月4日(土)午後1時30分から放映されます
NHKBSプレミアム  内藤大助の大冒険  大いなる道をゆく 第1回「馬で駆けろ!勇者の道」 

 

 


🌟 秋晴れ (2017.11.1) 

今日は、ジュピターもパドックで気持ちよく過ごしました。

入厩当時は、馬房の壁に寄りかかってやっと立っていたジュピターですが
今では馬房ととパドックを自由に行き来出来るようになり、
気が向くと馬房から出て来てのんびりしています。
  
今年は雨の降る日が多く、馬房で過ごすことが多かったのですが
ふたつ続いた台風も過ぎてやっと秋の日差しを楽しんでいるようです。 (K)

 


 

🌟  ピリカとお月見 (2017.10.4) 


仲秋の名月。


ピリカは、そんなことより、ご飯はまだ?と言ってました。

 

 


 

🌟  (かえで)の一日 (2017.9.23) 

三つ編みにお花。(A)



 

🌌  牧場の仲間たち! (2017.8.21) 


子供たちの観察力には驚かされます
ある夏の日
河原で見つけた石に描かれたのは
やっぱり、牧場の仲間たち! (K)

 

 


 

🌌  自由研究 (2017.7.31) 

引退馬に会ってみたい、引退した馬について調べてみたい…
学校の自由研究に、難しいこんなテーマで取り組むことにしたという子供さんが牧場に来てくれました。

馬について調べていたら、引退馬という言葉が目に飛び込んで来たのだそうです。
子供さんの目に牧場の馬たちはどう映ったでしょうか?

ホースガーデンには、人間年齢100歳!のおばあちゃん馬のピリカ(口の周りが皺々です)や、骨盤骨折していても元気に暮らすジュピターがいます


僕は風のように早く走ったんだ
私は大勢のお客様を乗せて山を登ったのよ

馬たちがちょっと誇らしそうに見えた1日でした。 (K)

 

 

 


 

🌌  レモンちゃんの卵が! (2017.6.28) 

レモンちゃんが卵を温めはじめてから、ちょうど3週間、かわいいひよこが生まれました。

 

 

 


 

🌌  初収穫 (2017.6.26) 

馬糞堆肥を漉き込んで、牧場わきの畑で野菜の栽培を始めてみました。

5センチ程の苗を植えて4週間、大きな胡瓜が採れました。 枝豆もすくすく育っています。 (K)

 

 

 


 

🌌  ジュピターの削蹄 (2017.6.24) 

馬房に布団を張って、馬体を休めるようにしてあるのに、気付いた方はいらっしゃいますか?
最近は寄りかかることも少なくなったので、一見したところ普通の馬と変わらないように見えますが、ジュピターは骨盤を骨折してホースケアガーデンにやって来ました。
入厩した当時は立つのもままならない状態でしたが、工夫を重ね、また皆さんに励ましていただいて、不自由な体ながら今は元気に毎日過ごしています。

でも4週間に一度の削蹄は慎重を要します。
繋いで固定出来ないので、馬房でゆっくりとジュピターの動きに合わせながら…
身体を支えてもらいながら、今日も無事に終わりました。

 

ピリカとかえでも削蹄してもらいました。 (K)

 

 

 


 

🌌  楽しいグランドワーク基礎レッスン (2017.6.20) 

楽しいグランドワーク基礎レッスン2が、5月20日に行われました。
今回のテーマは、「自分の意思を伝えてみましょう」
ポニーの楓にリードをつけて、ボディーサインで動いてもらう、実践的なレッスンが行われました。
馬に近づくときには、自分の呼吸を整えてゆっくりと。
指先で行く方向を示しながら、リードの端を揺らしてうながします。これは、リーダーの馬の頭としっぽの動きを模したものだそうです。

馬の気持ちを考えて、馬に接していくことを教えてもらえて、とても有意義なレッスンでした。

 

レッスン1は415日でした。馬房で初対面となった、ポニーの楓(かえで)と大塚先生の自己紹介。そしてパドックに出てからは、お互いの動きの中で、少しずつコミュニケーションが始まりました。先生からサポーターズへの丁寧な説明を交えながら、そのコミュニケーションが楽しいゲームに変わっていく中で、楓のちょっとした緊張感がほぐれ、しだいに生き生きとした様子になっていくのが見てとれました。 

 

 

 


 

🌌  レモンの初たまご  (2017.5.19) 

しばらくひとり者だった烏骨鶏のウッコちゃん(右)。牧場のお隣さんからレモンちゃんがお嫁入りしてきました。

レモンの初たまご。  (R)

 

 

 



 

🌌  すみれ  (2017.5.7) 


 牧場へ行く道すがら、目に留まった花たちです。左右両方ともアスファルトに囲まれた隙間に、一列になって咲いていました。こんなにも厳しい条件の中でスミレは一生懸命生きていて、そして美しい紫色の花を咲かせていました。


 写真上の、かすかに見える白っぽい花はきゅうり草。空色の小さな小さな可憐な花をつけています。

 あまりにも小さい花なので、ほとんどの人には気づかれない、このきゅうり草のことを教えてくれたのは、牧場に来たお客様でした。ときがわホースケアガーデンには、小さな命にも暖かい心を向ける素敵な方がたくさん訪れて下さいます。(R)

 


今年はきゅうり草の群生を多く見ました。忘れな草をうーんと小さくした感じの花です。

 

 


 

🌌  仲良くしてね  (2017.4.8)

 

仲良くしてね♡   (R)



 

 

🌌  NHKドラマ 絆~走れ奇跡の子馬 (2017.3.21)

東日本大震災から6年。震災の日に生まれた子馬のドラマがNHKで放映されるそうです。

NHK特集ドラマ 絆~走れ奇跡の子馬 前・後編2夜連続放送
総合23日(木) 24(金)よる7時30分 

http://www.nhk.or.jp/dsp/kizuna/

 

コテツの暮らしていた南相馬を舞台に、子馬に希望を託した家族の物語です。

 

 

 


 

🌌  ときがわホースケアガーデン応援・我楽多市(がらくたいち)  開催中   (2017.3.18)

とき川の小物やさん」が主催する、ときがわホースケアガーデン応援・我楽多市のご案内です。

💛ホースガーデン募金 我楽多市 開催中!
  日時:平成29年3月18日(土)~20日(祝)...
  時間:午前10時30分~午後5時
  場所:とき川の小物やさん前

◆フリープライス、値段はご自分でつけてください◆
グラス、陶器、ポシェット、ウッディーラック、農機具、ベビーガード、ランチパックなどなど、多彩な商品を取り揃えています。 意外な掘り出し物に出会えるかも!?

 

我楽多市の売上げは、全額ホースガーデンに寄贈していただけるそうです。
皆さまのお越しを心よりお待ちしています。きれいな景色の中で、小物やさん特製おいしい水出しコーヒーも飲んでみてね♡

 お問い合わせは  とき川の小物やさん 090-1537-2144 まで

お馬のぬいぐるみも。

オルゴールです。ネジを回すと、カントリーロードのメロディーが流れ、馬車が回転して小屋の中を入ったり出たりします。ときがわの景色によく似合っています。  (R)

 

 

 



 

🌌  おいしいリンゴ     (2017.3.9)

 



食い気、一番 !

おいしいリンゴ。  (R)

 

 

 


 

🌌  タクちゃんに癒されて     (2017.2.24)

 


 

今日はお腹の調子がイマイチのコテツ君です。

寒い冬も、もうじき終わり。暖かくなってきた春の光の中で、もふもふのタクちゃん(ネコのタクジ)に癒されてます。 (おかげさまで翌日には良くなりました)  (R)

 

 

 


 

🌌 ポニーと遊ぼう     (2017.2.4)

 

 すぐ近くの天然スケート場には、2月の中ごろまでの土日にたくさんの親子連れのお客様が訪れます。ホースガーデンでも子供たちのために「ポニーと遊ぼう」タイムを設けました。


ポニーの楓(かえで)ちゃん、大活躍 ! 

楓を引きながら時々飛び出る、場長の馬語の翻訳?で、みんな楽しそうに、馬に親しんでいきます。今日もお手伝いに来てくれた、こよなく馬を愛するボランティア Iさんにも助けられて、安心して乗れました。

 


すごくきれいな眼をした馬がいたんだよと、今度はママを連れてもう一回来てくれた子もいました。ホースガーデンで馬たちと触れ合った記憶は子供たちの心にどう残っていくでしょうか。  (R)


コテツ君と道産子のピリカも興味津々。

 

 


 

🌌 ホースガーデン ミニギャラリー     (2017.1.18)

(牧場入口の事務所の窓に貼られています。)


今朝は保育園の、おさんぽがありました。

 

かわいい応援団の、
「やぎしゃん がんばれぇ~♪」の声援に、
もんちゃんも いつもより
張りきっていました。

どんどんどんどん、高いところへ。
最後は丘のてっぺんまで、
草をたべに上がっていました。    (by  kaori)

 

 


 

🌌  雨上がりの牧場   (2017.1.9)

雨上がりの牧場。暖かい陽の光がさしてきました。

モンちゃん(ヤギ)の丸太小屋には、こんなかわいい仕掛けの小窓がついています。このお家を作ってくれた人は、ヤギも馬たちも大好きなんです。  (R)

 

 

🎶



 

🌌  新しい年  (2017.1.7)

 

新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしく、お願いいたします。

のどかな里山の小さな牧場に、

今日は、お正月飾りのリボンをつけたワンちゃん連れのお客様がありました。  (R)



  おすすめ動画 ‐ 馬と共に自然を駆け巡る、13才のエンデュランス      (2016.12.22) 

主人公の少女は、知人の娘さんです。ときがわの近くの町にお住まいです。

 

エンデュランス(馬の遠乗り競技)は、元はヨーロッパの農家の人達が、畑作業の合間のたのしみに、それぞれの家の馬で、競ったのが始まりだとか。

 

馬と共に自然を駆け巡る、エンデュランス。 

楽しそうですよね。  (by  kaori)  

【大人たちに交じって、たくましく馬を乗りこなす13才の少女ライダーがいました

 

 


🌌   どうも はじめまして♪    (2016.12.12) 

  「星降る村の牧場日記」が始まりました。牧場の日々の様子などをお伝えしていきたいと思います。

 

 ホースガーデンの馬たちは、毎日、モリモリと牧草を食べ、モリモリと糞をします。毎日たくさん出る馬糞は、近隣の多くの方に畑や花壇の有機肥料の材料として使っていただいていますが、馬房のそうじ、馬糞の処理は、牧場の日々の仕事の中でも大きなウェイトをしめています。

 



 そんなある日、「こいぬのうんち」 (詞:三宅裕司   曲:寺嶋陸也)という歌に出会い、うれしい気持ちになりました。どうもはじめまして ボクはうんちですという詞から始まる、こんなストーリーの歌です。

 

スズメさんにもひよこさんにも、きたない、役にたたないうんちと言われ、悲しくなったボクは、神様に問いかけます。

「かみさま ボクはこのまま いきていていいんですか」

雨にうたれてドロドロになったボク…とけて肥しになりました。春の日ざしの中で、目の前のあおい芽がのびて、かわいい花が咲きました。

「この花を さかせてあげるために うまれてきたんだね。ちいさないのち あいしてあげるため」 

ララ ラララ

「そして いつかせかいじゅうの はなをさかせよう♪」


 どういう物も、動物も、人も、訳あって存在しているんですね。

 

 ☆ホースガーデンでは、馬糞を無料でお分けしています。おいしい野菜や、きれいなお花を育ててくださいね。   (R)

(犬のお散歩の際には、フンは必ず始末しましょう♡)